リクルートエージェントの評判

【リクルートエージェントの良い評判と悪い評判のまとめ】
実際に、リクルートエージェントで転職した人、利用中の人の口コミや評判を、
・すごく良い
・良い
・普通
・悪い
の4つにわけて、ピックアップしました。

■リクルートエージェントの評判■『すごく良い』☆☆☆☆☆
・やはり、転職エージェントの中でもダントツに求人数が多い。多くの求人を持っているから、必ず転職したい企業が見つかる。転職エージェントは複数登録している人もいるようですが、まずリクルートエージェントは外せないと思います。私は非公開求人を紹介してもらい、憧れだったテレビCMにも流れている銀行へ転職出来ました。(女性/28歳 銀行)
・キャリアアドバイザーがとても優秀です。こちらの話をよく聞いてくれて、的確にマッチした企業を紹介してくれます。結局、転職エージェントは「希望にマッチしている職場を紹介してくれるかどうか」。多くの求人を持ち、転職支援の実績豊富なリクルートエージェントがベストです。担当者との面談後には、エージェントリポート(企業の詳しい情報)を見る事ができたり、セミナーもたくさん開催されているので、転職に対するモチベーションもアップします。(男性/35歳 メーカー)
・転職した友人や同僚に聞いても、みんなリクルートエージェントを利用していますね。やはりリクルートに対する知名度と信頼性が大きいと思います。様々な職種、業種があるので、キャリアチェンジの転職でもスムーズに対応してもらえました。アドバイザーと良い関係を築ければ、転職は成功すると思います。(女性/34歳 経理→秘書)
・ほぼ希望通りの企業を紹介してもらえたのですが、年収について若干開きがあった。リクルートエージェントの担当者は粘り強く交渉してくれて、自分の良さをアピール。最終的に思った通りに、年収も80万以上アップしました。男性の転職では、年収アップは必須。自分ではやりにくい、こうした交渉をきっちり行ってくれるので助かりました。(男性/39歳 IT企業)
・非公開求人数が非常に多いです。登録して面談した後、数日で何件もの求人を紹介してもらえました。対応もスピーディーですし、条件に合った勤務先を複数出してくれました。その後も、書類選考時にアドバイスをくれ、無事選考を通過。内定も出ました。ひとりで転職活動をしていた時は、求人先が見つかっても、なかなか結果が出なくて落ち込みました。転職エージェントを利用して、良かったと思います。(男性/25歳 営業職)

■リクルートエージェントの評判■『良い』☆☆☆☆★
・他に登録したら、メールで「あなたに合う企業の紹介がありません」みたいにそっけなく断られた。そんなものか、と思ったが、大手だからリクルートエージェントに念のため、登録してみたら、その場でいくつか企業を紹介してもらえた。年収だけでなく、残業時間を重視していたので、そうした企業の情報もしっかり調べてくれるので頼りになります。求人数が多いのがメリットだけども、同時にやたらたくさん紹介されて、中には「あんまりマッチしてないけど?」というのもあるので、注意は必要ですが。(男性/30歳 IT関係)
・求人サイトも利用しましたが、リクルートエージェントに登録してみると、普通見ないような好条件の求人がたくさんあって驚きました。非公開求人と言うようですが、年収も高く、待遇もいい。担当のアドバイザーの方が、その中から通勤時間や細かい業務内容も確認して、いくつかに絞り込んで紹介してくれました。それまで半年近く、ひとりで転職活動をしていたのですが、それほど良い条件はどこでもなかったのに……。ただ、すごく良い求人は、リクルートエージェントの中でも競争率が高いので、担当者の熱意とかサポートが重要です。(女性/28歳 ホテル)
・実際にリクルートエージェントを利用して、転職した人は多いと思います。こちらの希望だけでなく、適性というのか、自分で気づいていないアピールポイントやキャリアを指摘してくれて、思ってもいなかった職種や企業を紹介してくれました。それが私にとってはすごく良かったのですが、逆に「希望通りじゃない」という不満を持つ人もいるかもしれませんが……。(女性/38歳 メディカルコンサルタント)
・さすがのリクルート、という感じで、とにかく有名企業、大手、上場企業といった会社を紹介してもらえます。年収アップにも強いですね。担当のキャリアアドバイザーが自分より若い人だったので、多少不安を覚えたのですが、電話での連絡でも迅速に対応してくれたので安心しました。年収アップ、通勤時間短縮、残業が少なめ、経営が安定している大手、福利厚生が手厚い……などなど、色々と条件をつけたのですが、マッチした企業をすぐに見つけてくれました。リクルートの評判が良いのは、こうした所なんだなと思いましたね。(男性/42歳 大手通信会社)

■リクルートエージェントの評判■『普通』☆☆☆★★
・転職エージェントも色々とありますが、やはりリクルートは強いと思います。他にも登録していましたが、すぐに企業を紹介してくれたのはここだけです。悪い評判を聞いた事はありませんが、ただ、キャリアアドバイザー次第というか、やはり熱心な人と、そうでもない人がいるので、多少「あたりはずれ」という事はありますね。まぁこの辺りも、相性の問題かもしれませんが。(男性/37歳 メーカー)
・求人数が多く、キャリアアドバイザーも特に問題ない対応でした。で、紹介してくれる求人もドンピシャじゃないど、はずれでもない……と、平均的でした。ただ、結局、最終的にはたくさん求人を紹介してもらえれば、いいなと思う企業に当たるので、やはり圧倒的に多い求人数はリクルートならではの強みだと思う。(男性/32歳 金融関係)
・ITとか、通信とかに強いようですが、外資系にはあまり強くないようです。職種というより、外資系を狙う転職なら、もっと専門的な転職エージェントの方が良さそうです。私はリクルートエージェントで、たまたま外資系関係で良い求人を紹介してもらえて転職が出来ました。でも、転職先の企業で話を聞いてみると、外資系は専門の転職サービスを利用している人の方が多いようです。リクルートエージェントは求人数が多いので、幅広く業種や業界の情報を持っているようですが、逆に特殊な分野や専門職を絞り込んでいくと、見つかりにくくなる傾向はあるように感じました。それ以外、例えば担当者の対応とか、求人までのスピード、マイページの使いやすさなどは、さすが大手、リクルートだなという感じです。(女性/28歳 外資系金融会社)

■リクルートエージェントの評判■『悪い』☆☆★★★
・正直に言って、「求人の質より量」。とにかく、すぐにたくさんの求人は紹介してもらえますが、希望した条件をかする程度のものも多い。一般職、事務職などで、とにかくスグに劣悪な環境から脱出したいというのならいいけど、いろいろと条件をクリアーした企業への転職を希望しているなら、微妙。(男性/27歳 大手通信会社)
・キャリアアドバイザーの力量に差がありすぎると思う。求人数も多いし、登録している人も多いから、当然、キャリアアドバイザーの数も多く必要なんでしょう。そのせいか、すごく良い人もいれば、ダメな人もいる。悪い評判を見てみると、だいたい担当のアドバイザーがイマイチって口コミ。相性にもよるとしても、ちょっとアドバイザーの質をもう少し底上げして、ばらつきをなくした方がいいのでは。転職活動全体をサポートしてくれるのもアドバイザーなので、その人次第で転職の成功、不成功がかかっているので。(女性/30歳 求職中)

【リクルートエージェントの基本情報】
求人件数:21,000件 非公開求人100,000件~
対象地域:全国 メインは首都圏
利用料金:無料
主に利用している年齢層:20代~30代

【リクルートエージェント独自の転職サービスとは】
実際にリクルートエージェントを利用した人たちの評判の中で、注目したいのが「登録、面談後に利用できるサービスがいい」というもの。リクルートエージェント独自のサービスです。

▼エージェントレポート
転職支援サービスに申込みをした人だけが、リクルートが独自に収集した企業の情報を閲覧できます。企業について、様々な方向から詳細なレポートを作成してくれます。

・エージェントから見たポイント
・どんな人がこの企業で活躍できるか
・企業の特徴
・業界の情報
・その企業で働くやりがい、環境について
・選考ポイント、内定のためのポイント解説

普通の転職サイトに掲載されている企業情報の数倍以上の内容で、じっくりと検討できますね。マーケットの動向や、社員の雰囲気なども細かくレポートされています。

▼面接力向上セミナー
面接をシミュレーション体験しながら、面接力アップを狙います。また、面接官の側から見たポイントなども解説してくれます。応募書類については、修正する事もできますし、何度も書き直して、清書すればすみます。面接は一発勝負なので、「苦手」という人も多いですね。面接は、コツやポイントを読んだり、聞いたりするだけでなく、実際に同じような形で体験してみるのが一番の練習方法です。面接力がアップすれば、それだけ好条件の求人に受かる可能性が高くなります。リクルートエージェントに登録すれば、プロフェッショナルな講師のもとで、面接のセミナーが受けられ、受講したほとんどの人が「役に立った」と答えています。

▼自分専用のマイページ
応募から、求人情報の管理、進捗状況もマイページで全てわかるようになっています。職務経歴書を簡単に作れる作成ページもあって、便利です。

【リクルートエージェントの評判のまとめ】

《良い評判・口コミのまとめ》
◎とにかく豊富な求人数
◎特に非公開求人、大手企業の求人が多く、転職の実績も多い
◎キャリアアドバイザーが親身になってサポートしてくれる
◎企業紹介までスピーディーな対応
◎面接セミナーなどのサポートサービスが充実している
◎リクルートが運営している信頼性

ダントツで多かったのが「求人数が多く、どんな業種、業界、職種でも紹介してもらえる」という評判です。長い実績の中で、企業側とのパイプも太く、有名企業や大手企業など好条件の非公開求人も多くあります。また、実際に利用してみると、転職先の紹介までが非常にスピーディーで「短い期間で、思い描いた通りの転職が出来た」という口コミも多く寄せられています。

もうひとつ、注目したいのがキャリアアドバイザーの存在です。転職エージェントは、転職活動の全てをサポートしてくれますが、それを担当してくれるのがキャリアアドバイザーです。キャリアアドバイザーと相談しながら、自分のキャリアプランを明確にし、より将来性のある転職が実現します。リクルートという、人材紹介会社の日本最大手とも言える知名度、信頼度が高いのも、リクルートエージェントの良い点と言えるでしょう。

《悪い評判・口コミのまとめ》
×求人数は多いが、希望にマッチしていないものまで紹介される
×キャリアアドバイザーによって、多少の差がある

そのキャリアアドバイザーですが、これは他の転職エージェントでも、コンサルタントとか担当者といった名称で、転職活動を支えてくれます。リクルートエージェントだけではなく、全体的に「この担当者次第」という口コミは非常に多いです。これは担当者の技量や、専門的知識といった問題だけでなく、転職する側との「相性」もあり、一概にキャリアアドバイザーだけの問題とは言えません。ある人にとっては「はっきり弱点を指摘してくれてわかりやすく、やりやすかった」場合でも、別の人にとっては「厳しい意見を言われて、やりづらかった」という評価にもなります。

もうひとつ、求人数が非常に多いというメリットが、いっぽうでは、「どんどん紹介してもらえるが、あまりピンとくるものがない」といった評判につながるケースもあるようです。

いずれにしても、転職するなら、転職支援サービスを利用する方がお勧めです。ひとりで転職活動するよりも、より多くの求人から、自分の希望に合った職場を見つける事ができます。職を変えるというのは、とても大きな事です。客観的な判断と、個人では得られない情報を持つ、リクルートエージェントのような転職エージェントをぜひ利用しましょう。

記事一覧